女子大生の私が恋したのは既婚者の店長⑩

私はまた飲みに連れて行って

ほしいことも伝えバイト中ということも

すっかり忘れてしまうほど

店長と楽しく話をしていた。

 

店長は冗談も通じるタイプなので

私は思い切ったことを聞いてみた。

 

「一回抱きついてもいいですか?」

 

その場のノリで言ってしまい、

さすがに店長に申し訳ないと

一瞬思ったけれど、店長は

「いいよ~」

と軽い感じで答えてくれたので

私は店長の胸に飛び込んだ。

 

店長の体は暖かくて今まで

気付かなかったけれどいい匂いがする。

好きな人に抱きつけることは幸せなこと。

すごくドキドキして心臓の音が店長に

気付かれるかと思える程だった。

抱きついてたのは多分5秒くらいだけど

すごく長い時間に思えた。

StoChiA広告

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


<

>